IN 3619y Par 36 (NO.10-NO.14)


NO.10 351y Par 4 HDCP14

このホールも正面にバンカー群が控え、左方向が狙い目ですが、またまた
真っ直ぐにバンカー方向へ飛んで行きました。で、約202y先のバンカーを
直ぐに越えた所でボールが止まりました。

そこからグリーンセンターまでは約150y。ピン位置は手前です。で、悩まず?
#6を持ちましたが、これがナイスショットでグリーンを捉え、バーディーパットは外して、楽々のパー。これは!昼からはいけるんとちゃう!?


今回のティーショットは完璧!でフェアウェイバンカーを越えてフェアウェイ
センター!。残り距離は約115y、PWのセカンドがピタッと寄って
廣野での初バーディーです(涙;)


NO.11 458y Par 4 HDCP8


やって来ました、約230y打たないとフェアウェイに届かないホールが!ここは左ラフ(真っ直ぐなら何とかフェアウェイに届いていたか?(汗;))へ打ち、グリーン中央まで
残り約240yを刻んでスリーオンも、痛恨の3パット。で、ここから少々パターの感覚が怪しくなり、パンチ入りまくり・・・(汗;)

このホールもかなり手前のティーインググランドだったのでしょう。この私のセカンドの残り距離が約210yで、寄せワンのパーでしたから・・・


NO.12 596y Par 5 HDCP1

左ドッグレッグの長いロングホール。ティーショットを左ラフに外し、
セカンドショットは木の下からなのでボールの上がらない?4W
(本日初登場)を使って打ちましたが、第3打はまだまだ残っています。

何とかボギーオンしたものの、またまたパターをミスって
3パットのダボです・・・って、ここが廣野のハンデ1だったんですね!

今回は、ここまで-1で意気揚々と迎えた(笑;)このホール。ティーショットはスライス気味に飛び、よりによってフェアウェイ左側に立つ木に当たり、手前の
クリークに・・・(汗;)。そこからバタバタしてのトリプルです。


NO.13 167y Par 3 HDCP17
池越えの名物ショートホールです。前回もワンオンしている相性の良いホール?という気持ちも手伝って、6番アイアンでピン右横2mに
ナイスオン!です。が、狙い過ぎて外し、パーでした。

このホールも相性の良いホールで、今まで3回のラウンド中1度もグリーンを外していません。今回は右奥のピン手前約1mでしたが、パーでした。


NO.14 388y Par 4 HDCP10

前回最も苦手としたホールです。基本的に打ち上げホール苦手です・・・このホールは左バンカーから、クラブを杖にしたいほど打ち上げていますし、お鉢状にもなっていて、フェアウェイ右方向に飛んだティーショットは先ず 殆ど赤色部分まで落ちてきます。

フェアウェイセンターに打とうものなら、左バンカーに入ります(泣;)で、この ホールの狙い目は右ラフ方向って・・・

赤色部分からグリーンまでは打ち上げを見ずに約180yですが、グリーンなんぞ狙わずに右方向へセカンドショットを打ちます。
今回は作戦が功を奏して絶好のポジションからアプローチしましたが突っ込み足らず、3パットのダボです・・・


今回のティーショットは右へのプッシュボール。これが効を奏して(笑;)、初めて絶好のポジションから残り距離約165yのセカンドを迎えましたが、
力が入りすぎて、遭えなくミス。ボギーでした・・・


TOP NEXT